愚留米の入院日記
日当たり良好の某法科大学院既習病棟を退院した法務博士の日記。しかし内容はほとんど趣味のディベートの話
【急募】ディベートに関する論説などの募集
突然ですが、ディベートに関する原稿募集のお知らせがございますので、告知させていただきます。

夏の祭典、コミックマーケット82に3回目の当選を果たしましたので、そちらで発行する同人誌に記載するディベート関連の原稿です。これまではラノベ分野での出店でしたが、今回は評論ジャンル(したがって3日目!)での出店であり、ディベートラノベ第4巻(僕は未読です…)に関するものはもちろんのこと、ディベートに関する硬派な評論なども大募集です。
ただ、今年の夏コミはディベート甲子園と日程がほぼ被りということもあり、甲子園関係者で同人誌を買い求める方は、別途お申込みいただくことになろうかと思います。

というわけで、以下、簡単な募集要綱を記載しておきます。

C82:ディベート原稿募集要項
テーマ:ディベートに関するものであれば自由。ただし公序良俗違反の内容を除く
【例】ディベートラノベのSS、今季論題でぼくのかんがえたさいきょうのぎろん(注:左記のような原稿については僕が解説を書きますw)、ディベート理論やルールの解釈に関する論考、議論の組み立て方に関する論考、ディベートチームの運営ノウハウ、全国のかわいいディベーターの紹介(!)など
分量等:特に制限はないですが、全体との兼ね合いでご相談差し上げる場合がございます。名義は匿名、ペンネームでも一向に構いません。
締切:コピー本なので割と余裕があります。8月7日とかくらいです(早めにいただけますとありがたく、また評論系の原稿の場合、ブラッシュアップのためのご相談をさせていただけるかもしれません)
送付方法:ワードファイルで送っていただけましたら適宜編集いたします。
報酬:完成した同人誌をお渡しするほかは無償ですが、ご希望があれば、奴隷が何かおいしいものをごちそうするなど、適宜考えます。
応募資格:特になし。文章が書ければ誰でも。所属なども問いません。



原稿執筆の意思がある方は、tentatsuあっとまーくhotmail.comまでご連絡いただけましたら幸いです。
また、売り子さんも募集しておりますので、甲子園3日目より夏コミ3日目のほうが大事だと考える方などいらっしゃいましたら、これも上記までご連絡ください。僕も冬に参加しましたが、サークル入場というのはいいものです。

なお、僕自身はというと、過去のように長文を書く時間はありませんが、先日の記事で示唆した「武器としての解釈思考」ということで、ルールを解釈するということの意味や技法、具体的な実益などを、過去に見られたルール解釈を例に(基本的に批判w)しつつ、論じようかと考えております。

というわけで、全国のディベートについて語りたい猛者の方々の原稿をお待ちしております。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 愚留米の入院日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.